<デリヘル情報>プレイが終わったら時間がかかる

<デリヘル情報>プレイが終わったら時間がかかる


<デリヘル情報>プレイが終わったら時間がかかる
プレイの制限時間が終了する、最低でも20分前にはプレイを終らせて、女性が十分な時間をかけて帰り支度が出来るように心掛けてあげましょう。
女性の帰り支度のために時間を減らすのは納得いかないかもしれませんが、それくらいは作ってあげるようにしてください。
デリヘルを利用する時には電話かインターネットで予約をすることになりますが、メールよりも電話を利用することをオススメします。
電話をしてスタッフの対応を確認し、いい加減な対応をしてくるようなデリヘル業者は利用を控えるようにしましょう。
女性は、帰り支度を完了させるためにかなりの時間を必要とします。
男性というのはすぐに服を来て、着替えることが出来ますが、女性はやらなければいけないことが多くあるのです。
デリヘルでプレイが終了したら、お風呂やシャワーに入って着替えをします。
この時には必ず女性の帰り支度のための時間を与えてあげましょう。




<デリヘル情報>プレイが終わったら時間がかかるブログ:07-8-2018

小さい頃、
ボクはお父さんに対して不満がありました。

ボクは、お父さんに誉めてもらった記憶がないのです。

お父さんの言葉で覚えているのは、
「好きにしたらえぇ」「お前やったら大丈夫や」くらいのものです。

ボクにはそれがお父さんから見放されているような感じがして、
一人ぼっちで心細く、寂しくて惨めな気持ちを感じ、
「誉めてほしい」「教えてほしい」「支えてほしい」といった思いが
満たされることはありませんでした。

そして、
「お父さんはボクのことがあんまり好きじゃないんだ、
だからよるも日曜日も家にいないんだ」
「お父さんが誉めてくれないのは、ボクがダメだからなんだ」
と感じていました。

大人になった今では、
それが真実ではないことを頭で理解することができますが、
それでも、
心では「愛されていたんだ」と感じて納得するまでには
至っていませんでした。

ところが、
すごく重大なことに気づいたのです。

誉められたことがなかったかもしれないけど、
否定されたこともなかったのです。

結構な放蕩男の子であると自覚があるくらいですから、
お父さんにとって、眉をひそめるようなことが何回もあったことでしょう。
意見したかったこともたくさんあったでしょう。

にもかかわらず、
一度もないと断言してもいいくらい、
否定されたことがないのです。

お父さんがボクに言うのは、
「好きにしたらえぇ」だけ。

「否定されていなかった」
それは、
「ボクを傷つけた」「ボクに寂しい思いをさせた」
「ボクに自信がないのはお父さんのせいだ」
「ボクの求めるお父さんではない」と、
心の中で何百回何千回とさんざんお父さんのことを否定し、
責め続けてきたボクにとって、
雷に撃たれるくらいの大きな衝撃でした。

「否定しない」
それが、お父さんの愛だったのです。

<デリヘル情報>プレイが終わったら時間がかかる

<デリヘル情報>プレイが終わったら時間がかかる

★メニュー

<デリヘル情報>本番をするのは完全に違法行為です
<デリヘル情報>最後のフィニッシュ方法
<デリヘル情報>親切な電話対応をしてくれるデリヘル
<デリヘル情報>デリヘルを利用する時の相場価格
<デリヘル情報>積極的に女の子を攻める
<デリヘル情報>プレイが終わったら時間がかかる
<デリヘル情報>デリヘル選びについて
<デリヘル情報>あなたがデリヘルに求めていることは
<デリヘル情報>店名を名乗ることのないデリヘル
<デリヘル情報>デリヘルは合法で営業出来ます


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)レッツゴー♪今日もデリヘル遊び